基礎法学に関しては、特に対策らしき対策は必要ないと思います。
そういうことはあまり気にしない方がいいかなと。その分他の科目に時間をかける方が点を取る上では効率的と考えます。

基礎法学の科目説明のページでお話していますが、2問しか出題されないこと、本当に基本的な問題であること、1問取れればokと考えるべき、ということから、行政書士試験用法令テキスト読んでから過去問という通常パターンでもいいですが、過去問からインプットしていき、他を行政書士試験用法令テキストで補っていけば十分かなと思います。

この方法だったら、時間もそれほど取らないし、効率的かなと思います。180点以上取れれば合格できる試験です。メリハリづけが大事。
基礎法学については、これで終わりにしたいと思います。

行政書士の最速合格を可能にするおすすめ通信講座を比較 >>