行政書士で活躍しているお姉さん

どんな点に気を付けて通信講座を比較すればいいのでしょうか?ただ漠然と眺めているのでなく、自分の中で重視するポイントを一つ二つ決めて比較すると良いと思います。

例えば、

  • 「殆ど家で勉強するからDVDでもいいかな」
  • 「家の外での勉強が多くなるはずだからスマホで視聴できる通信かな」
  • 「質問ができないのはつらい。だから質問できるところにしよう」
  • 「自分は社会人だから教育訓練給付制度の受けられる。だから、その点も加味して価格を比較してみよう」

どこに重きを置くかは人それぞれ。もっと詳しく見てみたい方は、各通信講座個別に評価しているページもご用意しています。行政書士最速合格に向けてより充実した受験生ライフを送るためには、こうした見方をすると良いと思います。そうすれば、最速合格の可能性もさらに広がるはず!

行政書士試験に合格した男

講義で比較

通信講座名 評価
フォーサイト CDコース、DVDコース、CD+DVDコース
サンプル動画の視聴はこちらのページから(ページの下部「講義サンプルを評価」で)。
PC・スマホ・タブレットは「道場破り」というフォーサイトオリジナルアプリを使えば視聴可能。

  • 基礎講座(CD37枚、DVD21枚)
  • 過去問講座(CD22枚、DVD12枚)
  • 直前対策講座(メディアはDVDのみ。計12枚)
TAC 講義は全78回×2.5h(プレミアム本科生。プレミアム本科生plusは全85回)。
通信・通学があるが、通信はWeb配信コースとDVDコース。音声DLはいずれも可。
通勤講座 講義は音声or映像。ストリーミング配信orファイルダウンロード(ダウンロードは音声のみ)。無料の会員登録で一部講義視聴可。公式HPよりどうぞ。スマホ視聴可。

  • 基本講座で計111回(約34h)
  • 過去問解法講座で計50回(約22h)
  • 記述式解法講座計50回(約34h)

1回15~30分程度。

資格スクエア Web配信。スマホ視聴可。

  • 基礎講座全149回(1回約15m)
  • 過去問講座(直近5年分の過去問を項目別に解説)約50h
  • 直前講座全108回(19h)
ユーキャン 基本的に講義は無しでテキスト学習となる。ただし、重要ポイントのみ動画(ストリーミング配信)で解説。

テキストで比較

通信講座名 評価
フォーサイト 冊子タイプ。色刷り、図や表を多用されており、A・B・Cの重要度ランク付けもGOOD!テキスト単体として良本。
公式ページにサンプルテキストあり
「道場破り」というフォーサイトオリジナルアプリを使えばウェブ閲覧可能。
TAC 冊子タイプ

  • 基本テキスト(全6冊)
  • 過去問集(全7冊)
  • 実力完成講義テキスト(全3冊)
  • 記述対策テキスト(全1冊)
  • 科目別答練問題・解答(全14冊9
  • 総合答練問題・解答(全4冊)
  • 予想答練問題・解答(全4冊)
  • 全国公開模試問題・解答(全2冊)
通勤講座 管理画面より閲覧・ダウンロード。もちろん印刷も可。
シンプルで要点押さえた記述は良いが、いささか能面的か。画像や表を多用するなどして抑揚をつけた方が。ただし、講義動画との連動という意味であれば、バランスは良いと思う。
資格スクエア 2017年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト(市販テキストAmazonで確認
ユーキャン 図や表を多用、サブレーンでの補足もあり、見やすい。さらに、4コママンガも採用され、初学者にもわかりやすい。さすが、テキスト中心学習だけあって充実していると言える。

カリキュラムで比較

通信講座名 評価
フォーサイト 難易度の低い科目から、基礎から応用ということで、「はじめから躓かないように」がモットー。
「基礎講座」でインプット、→「過去問講座」でアウトプット、→「直前対策講座」で弱点克服もしくは本試験の準備。過去問講座ではオリジナル問題の模試も用意。
TAC 短期合格のために不可欠な優秀な講師陣とテキストを効率的なカリキュラムで学習。昭和62年からの過去問を解いていくことによって、合格に必要な実力を確実に定着させる。

基本講義➡実力完成講義➡科目別答練➡記述対策講義➡総合答練➡公開模試➡予想答練➡本試験!

通勤講座 基本講座、通勤問題集(学んだところのチェックの意味合い。○×解答)。
過去問解法講座・セレクト過去集、記述式解法講座・記述式対策問題集
資格スクエア 基礎講座・過去問講座・直前対策講座
アウトプット重視しており、短期合格向けのカリキュラム
ユーキャン 「入門テキスト」で下地を作り、「応用テキスト」で合格のための知識肉付け。適時、「過去問集」でアウトプット訓練も。

これらは、基本講座だけの単科コースではなく、
合格までのカリキュラムコースにによるものになります。

サポート体制で比較

通信講座名 評価
フォーサイト 講義内容等の質問は専任講師または専任スタッフによる回答。メールでのみ24時間受付。
学習の悩みなども質問受付。
TAC 通信受講生でも生講義!スクーリング制度、自習室使用。
質問カード、質問教室・直前セミナー、各種無料セミナー、豊富な情報提供
通勤講座 質問なし
資格スクエア 質問なし
ユーキャン 郵便・メールなどでの質問受付。
その他、最新試験情報の提供や学習スケジュールサポート等。

費用で比較

通信講座名 評価
フォーサイト 基礎講座単科CD講義(音声講義)で32,550円(税込)。
フルパック版のバリューセット2 2018年試験対策(基礎+過去問講座+直前対策講座)で76,400円~89,000円(税込)。
バリューセット2の価格差は講義メディアの違い(CD、DVD、DVD+CD)。
DVD、DVD+CDコースは教育訓練給付制度対象講座。
TAC 本科生プレミアム
通学:221,000円、通信:WEB受講221,000円 DVD受講237,000円(いずれも入会金1万円+)

早割利用で3万円off
各種割引制度有り。詳細は公式HPより。
教育訓練給付制度適用講座
銀行振込、ペイジ‐、クレジットカード、コンビニ決済、教育クレジット

通勤講座 行政書士合格コース(基本講座+過去問講座+記述式講座)で44,800円(税込)。
分割払い可
基本セットは39,800円、基本セット+「論点200」付きセットは54,800円(いずれも税込)。
教育訓練給付制度適用不可
資格スクエア 【2018年向け】行政書士合格パックで64,800円
合格キャッシュバックキャンペーンあり
銀行振込,クレジットカード払い,コンビニ払い,キャリア決済,または口座振替
ユーキャン 1コースのみで63,000円(税込 一括払いの場合)
分割払いの場合は63,380円(税込 3,980円 × 16回)
教育訓練給付制度適用あり(20%オフ)。

教育訓練給付制度適用には一応要件がありますが、社会人の方でいたら、おおよそ適用可だと思います。

上の表を一覧でまとめたグラフが下。

行政書士通信講座セット価格一覧グラフ

この中で教育訓練給付制度適用講座があるのはフォーサイトとTAC、ユーキャンになります。フォーサイトの指定講座は82,000円のDVDコースが対象になりますが、教育訓練給付制度適用講座を適用すれば20%オフ、適用外コースのCDコ-ス(比較対象コース 76,400円)よりも安くなります。

当サイト人気の行政書士通信講座

TAC 行政書士講座

TAC行政書士講座合格祝賀会

法律資格専門のTAC。法律資格予備校として抜群の知名度・実績を誇り、行政書士もその例に洩れません。大手予備校ならではの豊富なニーズに応える講座の種類ときめ細かなカリキュラム、人気講師を揃えた行政書士講座。

TAC行政書士 詳細

通勤講座 行政書士

通勤講座 行政書士

社会人行政書士試験受験生にうってつけの通信講座が通勤講座の行政書士です。スマホで講座が受講できることを前提にしていますので、通勤時間にも受講できるということです。

通勤講座行政書士 詳細